WALK INN FES! 2018 アーティスト紹介[2日目:ゲスト]

開催まであと少し!
今回は出演するアーティストをご紹介!
続いては2日目のゲストをご紹介!

待望の初出演から約束の2回目、
知っているアーティストももちろん、新たな音楽と出会って下さい!

KEN YOKOYAMA
「WALK INN FES!」のきっかけを創った、パンクロック・ヒーロー「KEN YOKOYAMA」。初開催振りの2回目の出演。今回の2日間に渡るWALK INN FES! 大トリを飾る。

サンボマスター
昨年は、結成して初の日本武道館公演を成功させた「サンボマスター」。ソウルの熱量をロックに昇華させ放たれる日本語の連打が桜島に響く。

HUSKING BEE
1994年結成。一躍メロディックパンクシーンを牽引する存在となるが惜しまれつつ2005年に解散。2012年に再結成を果たす。WALK INN FES!には2015年以来2度目の出演!

G-FREAK FACTORY
地元・群馬を盛り上げるため2012年より「GUNMA ROCK FESTIVAL」を企画・運営。現在は「山人音楽祭」と名前を換えて実施する「地元FES」の先輩!WALK INN FES! 初登場!

キュウソネコカミ
2009年末に大学の就活敗残者を中心に兵庫県西宮で結成、2014年よりメジャーデビュー。破天荒なステージパフォーマンスとは裏腹に、地道な活動で着実に人気を獲得。初めて見る人も楽しませるライヴは必見!

ジャパハリネット
1999年愛媛県松山市で結成。オリコン10位を記録したメジャーデビューの時も2007年の解散、そして2015年の再結成から現在まで変わらず愛媛県松山市を中心に活動を続ける「ジャパハリネット」愛媛から初出演!

タテタカコ
ピアノと歌だけで様々な音楽ジャンルを内包した表現をする異色のシンガーソングライター。国立音楽大学音楽教育学科卒。長野県飯田市出身・在住。2015年、雨の中の熱演振りのWALK INN FES!出演。

知久寿焼
ギター、ウクレレ弾き語り。地味なテンポでさびしい歌ばかり歌う。1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。2003年バンド「たま」解散。へっぽこオーケストラバンド「パスカルズ」ウクレレ、口琴担当。WALK INN FES! 初登場。

くもゆき
おおはた雄一と福岡晃子(from チャットモンチー)によるユニット。お決まりのライブは一切なし。 見ている人は、音楽の自由さ(楽しさ)に魅了され、つい歌いたくなる、つい飛び入り参加したくなる。くもゆきが桜島に初上陸。親子でもりあがりましょう!

tricolor+トシバウロン
クラシカルな響きのあるアイリッシュ音楽を奏でつつも独特の可愛さがあるtricolor。アイリッシュの太鼓・バウロン奏者のトシバウロンと共に『素敵な日々に、よろこびの音楽を』

次回は2日目の地元アーティストをご紹介!
お楽しみに!